So-net無料ブログ作成
2014中津別府の旅 ブログトップ

太宰府天満宮 [2014中津別府の旅]

昨年の九州の旅先の最後に

福岡空港の近くの太宰府天満宮に寄りました。

初めての訪問になります。

あいにくの雨模様、

image-20150114125000.png

駐車場の位置関係で、いきなり本堂に到着してしまいました。

受験シーズンですから、学問の神様に神頼みの人が

列を作ってました。

image-20150114125115.png

入り口の方の鳥居へぶらぶらと

image-20150114125014.png

参道にはたくさんのお土産屋さんが並んでいました。

image-20150114125025.png

さすが観光地です。

梅ヶ枝餅

image-20150114125048.png

道真が罪人同様の扱いを受け、

食事にもことかいた時、見かねた老婆が

餅を梅の枝にさして差し上げたのが由来

たしかに、饅頭ではなくお餅でした。

飛行機の時間もあったので、短時間の滞在でしたが

いい経験でした。


潮騒の宿 晴海 [2014中津別府の旅]

まだ去年の旅のお話です

別府の旅館は潮騒の宿 晴海です。

image-20150103155752.png

別府の温泉街からは少し離れていますが

ネットで見つけた割には当たりでした。

従業員の対応が満点に近くて、さすがに楽天トラベルで

賞に輝いただけのことはありました。

image-20150103155844.png

部屋は和洋室で部屋の露天風呂も源泉です。

image-20150103155906.png
image-20150103155917.png


お料理もお刺身が中心でいいお味でした。

image-20150103155950.png
image-20150103160009.png


関鯵がプリプラで最高、普段青魚を食べない家内も

平気で食べていました。地魚は地元で食するにかぎりますね。

朝は洋食をチョイスしたんですが、これまた正解

image-20150103160039.png
image-20150103160057.png


楽しく1泊できました。おすすめのお宿です。

中津城と福沢諭吉記念館 [2014中津別府の旅]

中津のシンボル中津城

image-20141229093553.png

天守は再建のものですが、石垣は

当時のもののようです。自然石を積み上げたとか

職人の技術が偲ばれます。

image-20141229093604.png

黒田、細川、小笠原、奥平氏とつづく居城跡
中津城は、豊臣秀吉より豊前6郡を拝領した黒田孝高(如水)
が山国川(当時高瀬川)河口の地に築城したのが始まりです。
城郭の形が扇の形をしていたことから「扇城」とも呼ばれていました。
現在の天守閣は、昭和39年に建設されたものです。
天守閣内には、衣装、刀剣、陣道具、古絵図、古文書など
奥平家に関する歴史資料が展示されています。
(ホームページより抜粋)

すぐそばに、福沢諭吉記念館があります。中津市出身なんですね。

image-20141229093618.png

生家と子供の頃の勉強部屋だった蔵が残っています。

image-20141229093631.png
image-20141229093643.png


「学問のすゝめ」初版のレプリカも展示されていました。

合元寺と中津城 [2014中津別府の旅]

いよいよ官兵衛ゆかりの地めぐりです。

まずは赤壁寺と言われている合元寺へ

image-20141227173059.png

通称「赤壁」といわれるこの寺は、天正15年(1587年)、

黒田孝高に従って姫路から中津に移り住んだ浄土宗西山派、

開山空誉上人が開基したと伝えられています。

黒田氏が前領主の宇都宮鎮房を謀略をもちいて

中津城内で暗殺した際、その従臣らがこの寺を

拠点として奮戦し最期を遂げ、以来、

門前の白壁は幾度塗り替えても血痕が絶えないので、

ついに赤色に塗り替えられるようになった、

image-20141227173120.png

というのがこの赤壁の由来となっています。
(オフジシャルホームページより抜粋)

よく見ると柱などに刀キズがあったりします。

観光地というよりひっそりとした佇まいでした。

image-20141227173148.png

道も狭いし、駐車場も水たまりだらけの

土がむき出し、普通の小さなお寺でした。

中津でランチ [2014中津別府の旅]

お墓参りの後、中津でランチタイムです。

ネットで調べた、人気のおみせ

鬼太郎

image-20141225122725.png

12時をまわっていましたが、運良く

4人席がありました。店内はカウンターも含め

ほぼ満席でした。

名物メニューは鱧カツ丼

image-20141225122744.png

甘い味付けで、鱧がカツになった丼です。

玉子丼に近いような味、まあ鱧に強烈な味はないですから

家族は、せっかく中津にきたので

から揚げ定食を注文

image-20141225122803.png

イメージとはちがって、チキンの丸ごと揚げのような

食べ応えのあるから揚げでした。

image-20141225122826.png

味付けは自分好みの美味しいから揚げで

お腹はパンパン

旅先のランチとしては、当たりでした。

地元の方がたくさんいらっしゃるので

人気が分かりました。

FDAに乗って九州へ [2014中津別府の旅]

先祖と官兵衛を訪ねる旅で九州に行きました。

どちらかいうと、大分に行く旅なんですが、

航空券が安い、小牧ー福岡便で福岡から九州入りしました。

image-20141222120633.png

FDAはピンク色、約1時間半のフライトです。

まずは、母が若い時過ごした友枝に向かいます。

レンタカーは、トヨタのヴィッツ、高速はしんどいけど

よく走ります。

友枝には、先祖代々の墓があるんですが、

行き方がわからず、20年前(たぶん)ころの墓参りの風景と

Googleアースを照合しながら、場所を特定して

ナビたよりで到着しました。まさに、今の時代だから

やって来ることができました。

image-20141222120707.png

昔の写真と、今もほとんど風景が変わって無いのにも

驚きです。

image-20141222120728.png

60年間で初めてお墓参りができました。

ご先祖様、ごめんなさい。
2014中津別府の旅 ブログトップ